楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2018/12/09 18:00

どうやって食べるの? フランスの“甘い”しょう油

フランス人は“甘い”しょう油をどう食べる?
フランス人が和食を食べる場面を観察してみると、おかずがあっても、白ごはんにしょう油をかける人が多いことに気づきます。濃口しょう油をかける人もいれば、“甘い”しょう油をかける人も。

白ごはんにかけて召し上がれ!?
(C)sweetsholic

しょう油メーカー・キッコーマンが現地の市場向けに販売している「Sauce Soja Sucree」が提案するオススメの食べ方も、ズバリ白ごはんにかけて! キッコーマンの公式ブログにもその旨記載がありました。

221899-04

ごはんにかける以外の用途を検索してみると、海外で人気のある「Teriyaki Sauce(照り焼きソース)」と同じように、肉料理のタレとして使うほか、チョコレートケーキやリンゴのタルトの隠し味に使ってもよいそうです。お汁粉に塩を加えると甘さが引き立つように、洋菓子に甘いしょう油はお菓子にコクをプラスしてくれるのかも。

221899-05

ちなみに甘いしょう油は、うなぎのタレや天丼のタレよりも砂糖醤油に近い味。我が家では、甘辛味の卵焼きを作るときの調味料として活用しています。白いごはんにかけて食べるのは微妙な気がするけれど、お餅にはよく合うと思います。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >