2018/12/31 16:00

【ミャンマー】ヤンゴンの超ローカルなカフェで朝ごはんを食べてみた!

tabizine.jp
tabizine.jp
223677-1

ミャンマーのヤンゴン(またはラングーン)は、1948年から2006年までミャンマー(ビルマ)の首都でした。その後、ネーピードーに首都機能が移転されました。それでもミャンマー第一の都市であることは変わりません。

そんなヤンゴンで、かなりローカルなカフェに入ってみました。
ヤンゴンでカフェと言ってもいろいろ!
223677-2

ヤンゴンのカフェはいろいろで、高級店から地元の朝ごはんカフェまで、そのバリエーションが凄いんです。世界中でラテなどのエスプレッソと牛乳を使ったメニューがあるお店増えているようですが、いまだにスターバックスなどのチェーン店はありません。また、高級なカフェがいくつかあって、かなりハイソサエティな顧客を相手にしています。どこにでもあるのが街のティーハウス。お茶が無料で、コーヒーと食事を出してくれます。

223677-3

ヤンゴンの中心部でも、特にローカル色の強いエリアのホテルに滞在したのですが、そのすぐそばにあったのが「Mahar Yangon Tea Shop」です。オープンエアの開放的な雰囲気。覗いてみると・・・

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりはとてもいいが、こうと決めたら絶対やり抜く意志があ...もっと見る >