2018/12/11 15:00

【速報】2018年ノーベル賞の晩餐会メニューはこれだ!ノーベルディナーが食べられるレストラン

224040-4
スウェーデンにはおいしいものがたくさんありますが、ビーフもよく食べられます。上の画像はスェーデンの庶民の料理「Biff Rydberg」サイコロ上のビーフを焼いてなんとウスターソースで味をつけるという、簡単にできるもの(もちろんこの画像は参考でノーベルディナーのものではありません)。

224040-5
アンズタケは中央から北ヨーロッパの秋に取れるキノコの一つ。ヨーロッパの三大食用キノコの一つです。アンズの香りがするのでこの名前が付いたそうです。日本でもたくさん自生しているようですが、あまり食べないとのこと。食べてみると癖もなく、いろいろな料理に合いそうです。今回はこれをクリームにして、マッシュルームの香りをのせたバターと一緒に使ったんですね。

224040-6
根セロリは「セルリアック」。こんなに大きく丸いセロリの根です。日本で一般的なセロリとは種類が違うそうです。ヨーロッパではピューレにしてソースにすることが多いそうです。
【デザート】リンゴづくし!オステルレンってどこ?
リンゴをお砂糖でカラメライズしたら、リンゴの甘酸っぱさが際立っておいしいでしょうね。オステルレンはスェーデン南部の地方です。小ぶりのリンゴのようです。たぶん温かくサーブされたと思います。
それに合わせて、リンゴのソルベ。こっちは冷たいので、同じリンゴの料理ですがコントラストが楽しかったと思います。オーツクラムは、オーツ麦のフレーク状のものですね。香ばしさが加わって口当たりにも変化が出たと思います。
ノーベルディナーを食べられるレストラン!
224040-7
Photo by Emma Jönsson/Stadshuskällaren

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >