2019/01/29 21:00

ミャンマーの麺料理を食べ歩き!超ローカルな店から料理教室まで。モヒンガーって?

tabizine.jp
tabizine.jp
ミャンマー ヤンゴン モヒンガー

「モヒンガー」は戦隊キャラのネーミングのようですが、ミャンマーの国民的麺料理です。特に南部地域でよく食べられていて、ミャンマー第1の都市ヤンゴンには様々なお店があります。また、「ココナッツヌードル」も人気です。地元の人たちが通う店から、最新のカフェ、そして料理教室までご紹介します。
ミャンマー料理ってどんな料理?
ミャンマーはタイ、ラオス、インド、バングラデシュ、中国(雲南省)と国境を接しています。タイ料理のあの辛さ、さらに上を行くラオス、インドとバングラデシュはもちろんカレー。雲南省にも、お隣の四川料理に似ていて辛い料理が多くあります。

実はミャンマー料理はあまり辛くないんです。とは言えこれは比較の問題で、もちろん日本と比べれば、かなり辛い料理もあります。

例えばミャンマーのカレーはインドのようにたくさんのスパイスを使うわけでもなく、タイのように唐辛子とハーブのペーストをベースにすることもなく、ターメリックとナンプラーに似ている魚醤「ンガピャーイェー」を使って、とってもシンプルで、激辛ということはありません。
ローカルの朝ごはんの定番!|Myaungmya Daw Cho
ミャンマー ヤンゴン モヒンガー

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭でばかり考えようとすると、本当のことがわからなくなりそう...もっと見る >