2019/02/06 16:00

憧れの「エミレーツ航空」気になる機内食やアメニティを現地ルポ!

tabizine.jp
tabizine.jp
エミレーツの機体 ドバイ国際空港にて

一番気になるのは機内食
飛行機の楽しみといえば、機内食ですよね!イスタンブールからドバイまでの約5時間の飛行中1回、ドバイから関空までの約11時間の飛行中2回提供された機内食をご紹介します。

まずはイスタンブール~ドバイの機内食。メインはビーフかチキンから選びます。チキンのキョフテを選ぶと、サフランで味付けされた温かいライスも一緒についてきました。前菜のミントヨーグルトのペンネもエキゾチックな味わいでなかなか美味。メニューは英語とアラビア語表記で、それだけでも中東感満載でしたよ!

エミレーツ航空機内食 イスタンブール~ドバイ

ドバイから関空までの最初の機内食は照り焼きチキンと白米。いきなり日本食登場で、一気に帰国気分に。味付けも濃すぎず食べやすかったですが、クロワッサンとはさすがに合わなかったです。フルーツは冷えていてジューシーでした。

エミレーツ機内食 ドバイ~関空 その1

2回目はグリルチキンとマッシュポテト、そして前菜はなんと茶蕎麦!「つゆ」と日本語で書かれたのパッケージのすぐ横にあるおしぼりにはアラビア語が書かれていて、まさに中東と日本を行き来する飛行機らしい機内食でした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭でばかり考えようとすると、本当のことがわからなくなりそう...もっと見る >