2019/03/17 10:00

大きな窓のあるノスタルジックなカフェで“よんな~”できる島時間【宮古島 カフェ ウエスヤ】

カフェ ウエスヤのメニュー
(C)tawawa

カフェ ウエスヤの玄関
(C)tawawa
オリジナル

熱帯植物の緑濃い景観を一枚の絵のように眺めるひととき

カフェ ウエスヤの大きな窓
(C)tawawa

板張りの床がわたり、白壁と木の家具でまとめられた店内も、待合室や診療室だったころの面影が残り、木の薬箱やガラスの薬瓶がさりげなく置かれ、インテリアの見本にしたいような優しい空間に! 

カフェ ウエスヤの料理
(C)tawawa

カフェ ウエスヤの雑貨
(C)tawawa

目を奪われるのは、壁一面にガラスをはめ込んだ大きな窓。やや明かりの落とされた店内と、窓の外に広がる緑濃い生き生きとした熱帯植物のコントラストが際立ち、あたかも一枚の絵を眺めているよう。この大きな窓の前にあるソファー席が特等席ですが、少し引き気味に景観を望めるテーブル席も見逃せません!

カフェ ウエスヤの炙り軟骨ソーキ
(C)tawawa

料理は宮古島や沖縄料理をベースにした創作アジアン料理。スパイスや香草などを巧みに使用して、エスニック料理までしつこくない、郷土色と食材の風味が生かされたさじ加減が絶妙。トマトの酸味とパクチーが癖にスープまで飲み干したくなる「宮古そば」は600円、「グルクンの香草フライプレート」900円、「炙り軟骨ソーキ」950円など、常時6種前後のメニューがそろい、小鉢で出されるとろ~りとした生モズクも味わえます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >