2019/03/26 16:00

春を告げるイベント、ロシアのバター祭が気になる

tabizine.jp
tabizine.jp
247730-01

イースターに関連のあるバター祭
247730-02

キリスト教圏の春のイベント「イースター(復活祭)」。このイースターを迎える前の準備期間を「レント(四旬節)」と言うのですが、レントに入る前にキリスト教圏ではさまざまなイベントが行われます。

レントの期間は本来、豪勢な食事を控えて禁欲生活を送ることになっているため、その前に乳製品や卵たっぷりのリッチな食べ物を食べて過ごすのがキリスト教圏の習わしになっています。

例えばイギリスの「パンケーキの日(Shrove Tuesday)」や、フランスの「クレープの日(La Chandeleur)」はその一例。ご興味のある方は、「知ってた? 2月17日は『パンケーキの日』」や「毎年2月2日はクレープの日。フランスのおいしい行事を現地ルポ」もあわせてどうぞ。

[tabizine_related ids="31148, 233089"]

ロシアではレントに入る前の1週間が、バター祭「マースレニッツァ(Maslenitsa)」と呼ばれるイベント期間です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >