2019/04/05 18:00

W発酵で体に優しい発酵シェイク「醸グルト(JOGURT)シェイク」って?

tabizine.jp
tabizine.jp
Hacco to go!「JOGURT(醸グルト)」

新潟に本拠地を置くFARM8が東京で展開する酒粕専門店「お米やHacco to go!」で、ヨーグルトのような味わいの酒粕シェイク「JOGURT(醸グルト)」が販売中。酒粕を乳酸菌発酵させた素材から作られる、W発酵で体に優しいドリンクです。

気になる「JOGURT(醸グルト)」とは?

新潟県長岡市にある株式会社FARM8が開発した、酒粕から作る完全植物性の発酵シェイク「JOGURT(醸グルト)シェイク」。同社が展開する東京都品川区戸越の酒粕専門テイクアウト店「お米や Hacco to go!」で、昨年夏にメニュー化された商品です。

Hacco to go!「JOGURT(醸グルト)」

[左からJOGURTシェイク「酒粕プレーン」「酒粕ブルーベリー」「酒粕ストロベリー」]

主原料の酒粕は、通常の酒粕をさらに乳酸菌発酵させた特別素材「さかすけ」を使用。乳製品類は一切使っていないにもかかわらず、まるで濃厚なフローズンヨーグルトのような滑らかな味わいになるのだとか。2018年夏の季節限定メニューとして販売された基本フレーバーは、プレーン、ブルーベリー、ストロベリーの3種があります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >