2019/04/20 10:00

【成城石井限定】「トリュフ塩ポテトチップス」実食ルポ

tabizine.jp
tabizine.jp
成城石井 トリュフ塩ポテトチップス

成城石井の店頭で、トリュフを使った商品が目立つなあと思っていました。そんなトリュフ推しの成城石井ですから、ポテトチップスにもありました、トリュフ入りのものが。

今回は、「トリュフ塩ポテトチップス」を実食ルポ。

そもそもトリュフとは?
トリュフ
 
トリュフ
西洋松露(せいようしょうろ)のこと。特に料理の材料とするものをいう。塊状のキノコで、独特の芳香があり、卵・鶏料理などに用いる。

デジタル大辞泉の解説|コトバンクより引用
 
とあります。西洋松露はキノコの一種。土に埋まっているので、犬や豚などの嗅覚をたよりに採掘されます。それゆえ希少で、高級料理に使われる素材の代名詞ですよね。この黒い塊のようなキノコを薄くスライスしてパスタや肉にふりかけたり、料理に練りこんだり。

それが今回は、ポテトチップスにも使われている、というわけです。

どれくらいトリュフが使われているの?
253143-02

「トリュフ塩ポテトチップス」のスタイリッシュな黒いパッケージにも、ドーンとトリュフの写真がのっています。ちなみに、トリュフがどう使われているかというと、トリュフ塩シーズニングがふりかけられているようです。「製品中に使用しているトリュフの割合:0.01%」とあります。トリュフの量は、さほど多くないですね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >