2019/06/04 16:00

【ドイツ】つぐみ横丁とブドウ畑の絶景、「ラインの真珠」リューデスハイム

tabizine.jp
tabizine.jp
リューデスハイム19

ラインの真珠リューデスハイム

リューデスハイム1

リューデスハイムは、ドイツ中西部のライン川沿いに位置する町。小さいながらも、ブドウ畑に囲まれた歴史ある街並みは、「ラインの真珠」の異名をとるほどの美しさを誇ります。

リューデスハイム2

ドイツ有数のワイン産地でもあり、町には名産のラインガウワインを出すワイン酒場や、ワインショップがいっぱい。昼間からワイングラスを傾ける旅行者の姿が、そこかしこで見られます。

ライン川クルーズの起点としても有名で、古城が集中するリューデスハイム~ザンクト・ゴアール間は、特に人気の高い区間。フランクフルトから鉄道で70分程度とアクセスも良く、ライン川観光の起点にぴったりの町です。

リューデスハイムの代名詞「つぐみ横丁」

リューデスハイム3

リューデスハイムの代名詞的存在が、世界的にも有名な路地「つぐみ横丁(Drosseogasse)」。その印象的な名前は、通りに面した建物の屋根の上に設けられた、つぐみ鳥の飾りに由来します。

全長わずか150mほどの小さな路地ですが、通りの両側にはワイン酒場が連なり、昼夜問わず賑やか。レストランではライブ演奏が行われることも多く、「世界で一番陽気な小路」と称されるほどです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >