2019/07/31 12:00

【北海道からの招待状 第8回】食材の生命力と繊細さを皿にのせるフレンチ ニセコ|たったひとつを叶える旅<63>

だから私たちは北海道が好き。
大好きな北海道から、あなた宛に招待状が届いています。
どんなお招きか、招待状を開けてみましょう。

夏にパワー全開になる食材の生命力
KAMIMURA ニセコ
夏のニセコは「食材が一番輝く季節」。「食材全てがパワーを漲らせる夏は、料理人として本当に楽しい」と語る「KAMIMURA」の上村雄一シェフ。夏の午前中は契約農家の畑を回り、当日使う野菜やハーブをどっさりと仕入れます。

目にも鮮やかな蝦夷鹿のタルタル
KAMIMURA ニセコ
タルタル仕立ての鹿肉は北海道産。北海道産ビーツとニセコ産ミモレットチーズと合わせて、ヘーゼルナッツのすりおろしをトッピング。ハッと、目が覚めるような鮮やかさ。生き生きとした、食材のパワーを感じますね。

小樽産のホタテ
KAMIMURA ニセコ
小樽産の貝つきホタテをメインに、ふのりを和出汁で戻し、柑橘、コリアンダーの花をのせて。ひと口サイズの小皿料理が色々出て、少しずつ色々なものが食べたいあなたにぴったり。

ホタテは調理される直前まで生きている
KAMIMURA ニセコ
小樽産のホタテは、調理される直前まで生きているフレッシュなもの。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

スッキリしない出来事が多く落ち着かない日。悩むよりも、音楽...もっと見る >