楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/06/22 16:00

ドイツのなかの異国に出会う、ザクセン州の美しい5都市をめぐる旅

[tabizine_related ids="265383, 207477, 165014"]

ライプツィヒ
265857-08

ライプツィヒは、ザクセン州最大の人口を抱える学芸の町。中世の時代から商業や金融で栄え、1409年には、ゲーテやニーチェ、森鴎外が学んだライプツィヒ大学が創立。1650年には、世界で初めての日刊紙が創刊されます。

265857-09

ドレスデンと並び称される音楽の都としても有名、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団は、世界最古の民間オーケストラ。本拠地のゲヴァントハウスでは、メンデルスゾーン、チャイコフスキー、ワーグナーといった、そうそうたる音楽家が活躍しました。

265857-10

13世紀創建のトーマス教会は、バッハが指揮をとったことで有名。1723~1750年まで、トーマス教会の音楽監督を務めたバッハは、「マタイ受難曲」などの名曲を生みました。その功績を称え、トーマス教会の向かいには、バッハ博物館が開設されています

ライプツィヒは、ドイツにおけるカフェ文化発祥の地。バッハにちなんだコーヒーやケーキがある「カフェ・カンドラ―」など、この町ならではのクラシカルなカフェ文化を体感してください。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

交流会など、日頃出会えない人が集まる場に参加しよう。世界が...もっと見る >