2019/06/23 16:00

【ワルシャワ】地元クリエーターの情熱が注がれたデザインホテル「AUTOR ROOMS」

tabizine.jp
tabizine.jp
266718-09

ポーランドの首都ワルシャワ。激動の歴史を歩んできた現在のこの街には多彩なスタイルの宿が充実。西欧や北欧に比べて物価も安く、老舗ホテルからデザインホテルまでワンランク上のステイを楽しみやすいのも魅力です。

今回は、地元クリエーターの情熱が注がれたハイセンスなデザインホテル「AUTOR ROOMS」をご紹介しましょう。
築100年以上の建物をリノベーション
266718-01
街の中心部にありながら落ち着いた雰囲気が漂う、スロドミエスチ地区。100年以上も前に建てられたビルの5階に「AUTOR ROOMS」は佇みます。第二次世界大戦で壊滅状態となったワルシャワにおいて、戦火を免れた貴重な建物と想うと感慨深いものがあります。

それぞれにテーマを持つ4つの客室
266718-02
歴史ある建物のワンフロアをリノベーション。“世界のどの国のものとも似ていないデザインホテル”をコンセプトに2015年オープンしました。

客室は4室のみ。それぞれのテーマが異なり個性が光ります。「ROOM 2020」は4室の中でも最も広く、窓からたっぷり陽が差し込む心地いい空間。バルコニーからはワルシャワの街並みが望めます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >