2019/10/19 16:00

台北で人気屋台の朝ごはんを「はしご」しよう!人気の3店舗を現地ルポ【台湾】

tabizine.jp
tabizine.jp
台湾旅行にきたらやってみたかったのが、朝ごはんの屋台の「はしご」。台湾の方たちは、朝ごはんは屋台で食べるものということで、朝早くから様々な屋台が出ているのです。今回は、おいしい台北の朝屋台を3つはしごしてみました!「信陽街永和豆漿(シンヤンヨンハードウジァン)」「青島飯糰(チンダオファントァン)」「老蔡水煎包(ラオツァイスウェジェンバオ)」を現地ルポ!
台北で朝ごはんのはしごをしよう!

信陽街永和豆漿(シンヤンヨンハードウジァン)

信陽街永和豆漿は豆乳が人気のお店

まず、最初に訪れたのが、「信陽街永和豆漿(シンヤンヨンハードウジァン)」です。ここは豆乳がおいしいお店として有名。行ってみると、朝からせわしなくお店の人が働いています。店内も持ち帰りのお客さんが並んでいたり。あまりのローカルな雰囲気に躊躇していたら、お店のおばさんが声をかけてくれました。

片言の日本語で注文のお手伝いをしてくれました

「どうしようどうしよう」とメニューを見ながら悩んでいると、「豆乳?」と聞かれたので「そうです」と答えると、「あたたかいの?冷たいの?」と片言の日本語で聞かれました。そうなのです。台湾の朝ごはんには温かい豆乳「鹹豆漿(28TWD)」があるのです。筆者たちの目的はこちらだったので、早速注文!ついでに冷たい豆乳(小:18TWD)も注文しました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >