2019/10/25 18:00

レンチン専用どら焼き「ホットドラバター」に新しい味!大阪と東京にも登場

tabizine.jp
tabizine.jp
富山の老舗和菓子店「中尾清月堂」が販売する新商品ブランド、レンジでチンしてから頂くどら焼き「ホットドラバター」から、新作の味が登場しました。加賀野菜の五郎島金時を混ぜた白餡とバターの風味を味わえる、これからの季節にピッタリの一品ですよ。
中尾清月堂「ホットドラバター五郎島金時」

レンチン専用どら焼き「ホットドラバター」

中尾清月堂「ホットドラバター」

創業明治2年という富山県の老舗和菓子店、「中尾清月堂」が2018年12月から販売している「ホットドラバター」。富山県内の店舗とネット販売のみで、販売から5か月で10万個を売り上げる程の人気商品になりました。

中尾清月堂「ホットドラバター」

食べる直前にレンジで30秒ほど温めると、あんとバターがとろけあって、皮がふかふかになって美味しくなるそうですよ。
(※ レンジから取り出す際、熱いバターが溶けて滴る可能性があるのでご注意ください。)

2019年新味は「五郎島金時」を使ったさつまいも味

中尾清月堂「ホットドラバター五郎島金時」

今年の新作は、バターとの相性がいいさつまいも味。加賀野菜の五郎島金時が使用されています。レンジで温めると、さつま芋とどら焼きの皮にバターがしみ込み、ホクホクでジューシーな味わいが楽しめるそう。これからの季節にぴったりの一品ですね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >