2017/05/24 16:00

【神戸観光】欧風空間で優雅なティータイムを!旧居留地のレトロカフェ3選

木製の回転扉を入ると現れる、約3階分の高さがある吹き抜けの空間が圧巻/E.H BANK
木製の回転扉を入ると現れる、約3階分の高さがある吹き抜けの空間が圧巻/E.H BANK

神戸にある異国情緒が漂う外国文化の玄関口、「旧居留地」。神戸港の開港当時のおもかげを色濃く残すこのエリアには、外国人居留地時代から残るレトロな建物を生かしたカフェが多い。そこで、洗練された雰囲気の中で贅沢な時間を過ごせるカフェを紹介!<※情報は神戸ウォーカー(2016年9月9日発売号)より>

■ レトロな空間で過ごすすてきなひと時を

「TOOTH TOOTH maison15th」は、元米国領事館の異人館「旧神戸居留地十五番館」をリノベート。コロニアル様式の意匠をちりばめたクラシカルな雰囲気を味わいながら、ゆったりとくつろげる。スイーツはもちろん、ランチやディナーのコースも充実。

細部まで洗練された異国情緒あふれる空間。落ち着いた雰囲気で、腰を据えてアフタヌーンティーやランチ・ディナーを楽しめる。

15時から数量限定の見た目も美しい「コロニアルティーセット」(1944円※注文は2人から)。

「パスタランチ」(平日1944円、土日祝2376円)。サラダ、パン、ドリンク付き。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >