2017/05/31 12:00

まさにアート!「ピエール・エルメ」のアフタヌーンティーは見た目も味も芸術的

エルメの技術が光るケーキは小さめサイズ。時期ごとの旬の食材も盛り込まれていて、来るたびに異なるおいしさに会える/ザ・リッツ・カールトン京都
エルメの技術が光るケーキは小さめサイズ。時期ごとの旬の食材も盛り込まれていて、来るたびに異なるおいしさに会える/ザ・リッツ・カールトン京都

ザ・リッツ・カールトン京都の「ザ・ロビーラウンジ」では、“パティスリー界のピカソ”の異名を持つ「ピエール・エルメ」のアフタヌーンティーが楽しめる。和モダンな空間の美しさやアート作品のようなスイーツを堪能しよう。<※情報は関西ウォーカー(2017年5月9日発売号)より>

■ ピエール・エルメ・パリの珠玉のスイーツを紅茶と共に

エルメの技術が光るケーキは小さめサイズ。時期ごとの旬の食材も盛り込まれていて、来るたびに異なるおいしさに会える。セイボリーは一例として、サンドイッチやキッシュなど4~5種。時期によるが、フォアグラなどの高級食材が使用されていることも。

「セイボリー4~5種にスコーン2種、日替りのマカロンのほか、5種のケーキも付いて、満足度の高いセットです。私が行った日は、エルメの代表スイーツ『イスパハン』も味わえました。内容はほぼ毎月変わるので、また訪れたい!」(編集部・森)

ロンネフェルト社の紅茶を中心に種類がたくさん。ピエール・エルメ・パリのフレーバーティーも選べる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >