2017/05/31 18:00

【関西の洋食】ハンバーグ定食は2週間かけたドミグラスで!大阪「洋食家 ふじ家」

「ハンバーグ定食」(奥・1200円)と「本日のランチ」(手前・850円)/洋食屋 ふじ家
「ハンバーグ定食」(奥・1200円)と「本日のランチ」(手前・850円)/洋食屋 ふじ家

「洋食屋 ふじ家」は、昭和10年に創業した、大阪を代表する洋食の老舗の一軒。「昔は地元の人たちが集う食堂で、洋食のほかにも、いろいろやっていたんです」と語るのは、今も厨房に立つ3代目店主・藤原千也さん。店は代替わりで息子の哲也さんに譲り、2003年に「Fujiya1935」としてリニューアル。その後、「洋食屋 ふじ家」は常連客からの熱い要望により2年後に復活。近くの地下の小さなスペースで店を再開させ、6年前に現在の場所に移転した。<※情報は関西ウォーカー(2017年5月23日発売号)より>

■ 一度は引退するも復活をとげた今も変わらない3代目の味

「ハンバーグ定食」(奥・1200円)。佐賀牛と国産豚、8対2の比率のハンバーグは肉々しく、旨味が濃厚。盛り付けなどが少し異なるほかは夜と同じ。夜のメニューに比べお得。「本日のランチ」(手前・850円)。日替りでさまざまな味が楽しめる、一番人気の定食。写真はエビフライと和風ダレベースの豚のしょうが焼き。月曜~金曜のみ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >