2017/06/08 12:00

【関西の洋食】特大ロールキャベツの柔らかさに驚き!阿倍野の名店「グリル マルヨシ」

「特製 ロールキャベツ」(1600円)。祝日を除く月曜~金曜の昼はライス・スープ付き/グリル マルヨシ
「特製 ロールキャベツ」(1600円)。祝日を除く月曜~金曜の昼はライス・スープ付き/グリル マルヨシ

めまぐるしく変わる阿倍野で、その味を守り続けるのが昭和21年創業の「グリル マルヨシ」。こちらの名物はなんと言っても、2色のソースが美しいソフトボール大の特製ロールキャベツだ。<※情報は関西ウォーカー(2017年5月23日発売号)より>

初代が神戸オリエンタルホテルで西洋料理を学んでおり「フランスの郷土料理、シューファルシというキャベツの肉詰め料理が原型ですね。ドミグラスソースのほか、ご飯に合うカレーソースを合わせて日本人向けにしたんでしょう」と、3代目オーナーシェフの渡邊治雄さん。

「特製 ロールキャベツ」(1600円)。祝日を除く月曜~金曜の昼はライス・スープ付き。幾重にもしたキャベツにナイフがスッと入っていく柔らかさ!カレーとドミグラスソースは別々に食べても、混ぜ合わせてもOK。

■ 1日100食を誇るロールキャベツが名物の老舗

ロールキャベツの基本的なレシピは当時から変わらない。キャベツはミンチをくるりと包み込めるよう大玉で、甘味の強いものを厳選。丸ごと茹でることで甘味を引き出し、葉一枚ずつで合挽き肉を包み込んで、これをブイヨンで4時間ほどコトコトと煮込む。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >