2017/07/06 11:42

定番と侮るなかれ!福岡の進化し続ける、いちごかき氷5選

「かまどや」の「苺氷り」(432円)。てんさい糖や三温糖などがベースの無添加シロップと練乳がかかる。 練乳なしのオーダーも受け付ける
「かまどや」の「苺氷り」(432円)。てんさい糖や三温糖などがベースの無添加シロップと練乳がかかる。 練乳なしのオーダーも受け付ける

かき氷といえばこれ!というくらい定番のいちご味。しかし、最近のいちご味のかき氷は一風変わったスタイルや味に進化を遂げている。ど定番なのに新しい、いちご味のかき氷を5つご紹介。

■ 「かまどや」の苺氷り

自然食品店だけにカキ氷も素材で勝負する。縁あって出会った、高知県・大月町のイチゴ農家が手がける「苺氷り」を福岡で唯一取り扱い、多い時は1日100杯以上出ることも。

[自然食品の店ファーム かまどや]福岡県福岡市中央区警固2-18-1 / 092-716-5700 / 9:30~20:00、日曜・祝日は17:30まで/不定休

■ 「修ちゃんたちの」のあまおう

世界遺産登録された遠賀川ポンプ室のすぐそば。甘さ控えめの自家製ミルク氷と地元フルーツの果肉入りシロップがポイント。トッピングはクリスピーポップコーンがオススメ。

[かき氷専門店 修ちゃんたちの]福岡県中間市土手ノ内1-23-11/ 080-5792-8977 (営業時間内のみ) / 11:00~17:00、※7~8月は18:00まで/火曜休み(祝日の場合営業)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >