2017/07/06 07:00

夏こそ食べたい!冷やして食べる7種のお茶チョコレートは大人の甘味

抹茶の濃さをNo.1~No.7まで7段階で楽しめる抹茶ジェラートが有名な「ななや」(写真は青山店)
抹茶の濃さをNo.1~No.7まで7段階で楽しめる抹茶ジェラートが有名な「ななや」(写真は青山店)

7月8日(土)から、静岡抹茶を使用した菓子・製造を行う「ななや」の藤枝店、抹茶チョコレート専門の青山チョコレート店に、いままでにない7種のお茶チョコレートが登場。順次、浅草店、静岡店、牧之原店、オンラインでも発売開始する。

抹茶の濃さをNo.1~No.7まで7段階で楽しめる抹茶ジェラートを中心にさまざまなお茶ジェラートを作り、豊富な品揃えで好評の「ななや」。その自家製抹茶スイーツ作りの技術と経験を生かして「冷やして食べるチョコレート」が誕生。カカオバターの口溶けを活かしつつ、お茶の持つ渋味が大人の甘味へと変化させ落雁を思わせる上品な口当たりの夏チョコを生み出した。

■ 抹茶(税抜800円) 

藤枝市岡部産の高級抹茶を使用。人気の抹茶チョコレートの甘味を抑え、それでいて渋味も押さえた上質な初体験の味わいを楽しめる。

■ 玉露(税抜800円) 

藤枝市岡部産の上質な玉露茶葉を使用。玉露特有のどことなく青海苔を思わせる香りと濃厚な旨味が余韻を残し後を引く。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >