2017/07/11 13:58

名物メニュー惜しまれながら終了…上野風月堂本店、大規模リニューアルへ

リニューアルのため、7月16日(日)から一時閉店する上野風月堂 本店
リニューアルのため、7月16日(日)から一時閉店する上野風月堂 本店

「ゴーフル」などの菓子で知られる上野風月堂の本店が、創業270周年の節目に大きく姿を変える。7月16日(日)から一時閉店し、11月に新装オープンする予定だ。

1747年に創業した上野風月堂は、1905年(明治38年)に上野広小路に本店を構え、地元住民や観光客から親しまれてきた。今回のリニューアルは、現在の本社ビルが完成した1989年以来、最大の改装となる。

リニューアル後、1階の売店は“体験型ショップ”として、焼きたての「東京カステラ」や、新感覚の「ゴーフル」を販売。この新「ゴーフル」は、日持ちや包装の関係から、これまで贈答用では実現できなかったおいしさを、とことん追求するという。

上野風月堂と聞き、老舗のイメージから和菓子を連想する人も多いかもしれないが、現在は取り扱う商品の9割が洋菓子。伝統を大切にしながらも、時代に合わせて時には大胆に変化する。同社にはそんな社風があると、広報担当者は話す。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >