2017/07/21 09:00

【関西のトンカツ】自家製ドミグラスが絶妙!京都で長く愛される「とんかつ一番」

「特製大とんかつ+ライス」(1674円)。柔らかく、程よい脂の旨味を味わえるロースカツ/とんかつ一番
「特製大とんかつ+ライス」(1674円)。柔らかく、程よい脂の旨味を味わえるロースカツ/とんかつ一番

「とんかつ一番」は、昭和24年(1949)に創業し地元で愛される店。この道40年以上の店主が先代から受け継ぐのは、手を抜かない丁寧な仕事。1週間かけて作るドミグラスソースなど、ここにしかない味に親子で通う常連客も多い。<※情報は関西ウォーカー(2017年7月4日発売号)より>

■ 創業から60年以上!京都を代表するトンカツ店

「特製大とんかつ+ライス」(1674円)。柔らかく、程よい脂の旨味を味わえるロースカツ。自家製ドミグラスソースとのバランスが絶妙で、たっぷりと絡めてほおばりたい。付け合わせのポテトサラダもおいしい。

「ヒレ肉のとんかつ」(1080円)。ひと口サイズにカットされた柔らかなヒレは、特に女性に人気が高い。

【厚めにカットしても食べやすい肉質】北海道のブランド肉・ゆめの大地は、肉質が柔らかいのが特徴。肉厚でボリュームのあるトンカツにしても、ペロリと食べられる。サクッと歯切れのいい衣の揚げかげんは、さすが老舗の技。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

美的センス抜群の日。流行をとりいれつつ、場にマッチするファ...もっと見る >