2017/08/14 17:00

新たな“貝ラーメン”ブーム到来!神奈川で今食べるべき「ネオ貝系」ラーメンの新店3選

こってりクリーミーなスープで、バターのようなコクがある「牡蠣らーめん」(980円)
こってりクリーミーなスープで、バターのようなコクがある「牡蠣らーめん」(980円)

昨今ブームとなった貝ラーメンだが、これまではハマグリが主流。しかし2017年はカキ、アサリ、ハマグリ、さらには数種の貝をブレンドした新潮流の“ネオ貝系”が台頭してきた! カキの旨味を大量に注入した濃厚な「牡蠣らーめん」、アサリのあっさりかつ奥深い味わいが楽しめる「貝だしらぁ麺」、複数の貝を用いることによって複雑な旨味を実現した「汐そば」など、新しいテイストが話題を集めている。2017年に神奈川にオープンした新店の中から、今食べるべき注目の“ネオ貝系”ラーメン3店を紹介しよう。新たなブームに乗り遅れるな!

■ カキの旨味をギッシリ凝縮した超濃厚スープ

神奈川・平塚にあるカキ料理店「カキ小屋 オストラZ」がリニューアルし、2017年4月27日に「らー麺つけ麺」をオープン。看板メニューは、東京・表参道の「焼鳥倶楽部」とコラボし、同店で人気の地鶏ラーメンのスープに、広島産の真ガキを大量に加えた超濃厚スープの牡蠣らーめんだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >