2017/08/16 17:00

【福岡うどん愛】14時以降はお替わり自由!製麺所隣接の「春月庵」で中世博多うどんを食す

「ごぼ天うどん」(650円)。直径30cmの有田焼の器で提供される
「ごぼ天うどん」(650円)。直径30cmの有田焼の器で提供される

■ 明治23年創業の製麺所が運営

JR竹下駅から徒歩5分。地元民はもちろん、県内外から訪れる人で絶えず行列のできる店がある。その店の名は「春月庵 本店」(福岡市博多区)。福岡市内で最も古い歴史を持つ製麺所「平和フーズ」に隣接しており、昔ながらの手法をイメージして作られた“中世博多うどん”が味わえる店としても有名だ。

■ 香り高い茶褐色が特徴の“中世博多うどん”

福岡は博多駅近くの承天寺に「饂飩蕎麦発祥之碑」が建つことなどから、うどん・そば発祥の地として伝えられている。そこで、発祥地の博多らしい麺を作ろうと、平和フーズ社長の土屋輝男さんが数々の文献を元に当時の製法を学び、現代人の口に合わせた“中世博多うどん”を開発。今では使わない小麦の胚芽とふすま(麦の薄皮)を加えた麺は茶褐色で、麦の香ばしさを感じられるのが特徴だ。

そしてこの麺は、全メニュー3玉まで同一価格で追加可能!さらに14:00以降は食べ放題に。こういった製麺所隣接というメリットを生かしたサービスも人気の理由のひとつといえよう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >