2017/08/18 16:26

いつものカレーを簡単アレンジ!プロが教えるスパイスの“さしすせそ”

スパイス好きが高じて専門店を始めた、香辛堂の勝又聖雄さん。「使い方はざっくりでOK!難しく考える必要はありません」
スパイス好きが高じて専門店を始めた、香辛堂の勝又聖雄さん。「使い方はざっくりでOK!難しく考える必要はありません」

インド帰りの友人が飲ませてくれたチャイのおいしさに衝撃を受け、スパイスに目覚めたという勝又さん。海外の生産者や業者を訪ねて独自のルートを開拓、高まるスパイスへの情熱はついに、専門店「香辛堂」をオープンさせるにいたった。

ところが予想に反して、「目分量で作る味噌汁と同じで、アバウトでいいんです」と随分ユルい。自宅で試すなら、確かにそのほうが気楽だけれど…。「選んだスパイスを全部混ぜても、ちゃんとカレーになりますよ」と勝又さん。

実はカレーに使うスパイスはとてもシンプル。種類が多いことから、たくさん入っているほどおいしそうにも思えるが、基本的には「クミン」「ターメリック」「コリアンダー」「レッドペッパー」の4つさえあればカレースパイスは完成する。それぞれの役割分担は、レッドペッパー=辛味、コリアンダー=甘味、ターメリック=色づけ、クミン=香り。4元素にほかのスパイスを足すことで、さまざまな味が作られているのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >