2017/08/28 07:00

【東京】夏バテ防止にピッタリ!この夏食べたい「旨辛ラーメン」3選

「つけ麺 坊主 間宮」の「辛つけめん(激辛)」(900円)
「つけ麺 坊主 間宮」の「辛つけめん(激辛)」(900円)

夏の暑さには辛さで対抗!辛いモノは、発汗効果により体の表面温度を一時的に下げて涼しく感じるほか、食欲増進の効果から夏バテ防止にも役立つことで知られている。暑い地方に辛い料理が多いのは、少しでも涼しくなろうとする先人たちの知恵なのだ。そこで今回は、ラーメン専門雑誌「ラーメンWalker」編集部が、都内の「辛いラーメン」を3店舗チョイス&紹介する。

■ 濃厚味噌つけ麺で勝負「つけ麺 坊主」

茨城県水戸市の激辛ラーメンとして人気だった「つけ麺 坊主」がリニューアルし東京に進出。昨年夏、小伝馬町駅2出口より徒歩1分にある「つけ麺 坊主 間宮」としてオープンした。辛味の正体は主に一味で、魚介と鶏白湯の濃厚スープとの相性も抜群。つけ麺では珍しい、味噌ダレなのも魅力。辛さは好みでちょい辛、激辛、超激辛から選べる。

「辛つけめん(激辛)」(900円)は、味噌ダレには岩田醸造の赤味噌“紅一点”を使用。それに8時間以上煮込んだ鶏白湯スープと魚介スープを合わせ、一味で辛味付け。モッチリとした特注麺は並盛で350グラムあり、大盛450グラムまで無料だ!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >

おすすめキャンペーン