2017/08/22 17:30

ファミマ「中華まん」が究極の進化!専門店に匹敵する生地へ

こだわりの熟成発酵生地が豚肉などの具材を包み込む「熟成生地の本格肉まん」(130円)
こだわりの熟成発酵生地が豚肉などの具材を包み込む「熟成生地の本格肉まん」(130円)

全国のファミリーマート、サークルK・サンクスで8月22日(火)、2017年度版「ファミマの中華まん」の展開がスタートした(一部店舗を除く)。今年のファミリーマートの中華まんは、本気度が格段に違う。発売に先駆けて行われたメディア向け試食会で、同社の意気込みと確かなおいしさを実感した。

何はともあれまず食べてほしいのが「熟成生地の本格肉まん」(130円)だ。今年のラインアップの中で最もオーソドックスな商品となるが、何も言われずに食べたら、高価格帯のプレミアム肉まんと見まごうほどのクオリティを誇る。

おいしさの秘訣は、通常は専門店の中華まんに多く用いられている、熟成発酵生地。昨年の肉まんと食べ比べてみると、その差は歴然!今年の生地はふんわり、もっちりした食感に加え、小麦本来の甘味が感じられ、生地だけで食べても絶品なのだ。生地に負けず劣らず、中の具材も美味。存在感のある豚肉がたっぷり入り、タケノコの食感が高級感を醸し出していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >