2017/09/05 18:09

【福岡うどん愛】全国準V「えびすやうどん」で麺のコシと和牛の旨味が自慢の一杯を楽しむ

「えびすやうどん」の名を全国に広めた、看板メニューの「カルビぶっかけうどん」(680円)
「えびすやうどん」の名を全国に広めた、看板メニューの「カルビぶっかけうどん」(680円)

福岡市博多区住吉に軒を構える「えびすやうどん」は、2014年の「U-1グランプリ~うどん日本一決定戦~」で準優勝に輝いたことがある実力店。その大会で全国のうどんファンを魅了したのが、現在でも来店客の約8割が注文するという看板メニューの「カルビぶっかけうどん」(680円)だ。

■ モチモチ麺とジューシーな和牛のハーモニーが絶妙

店内の製麺室で毎日作る福岡県産小麦100%の平打ち麺は、モチモチでしっかりとした歯ごたえが特徴。ふんわり食感を好むなら温かいスープで、コシの強さを好むなら冷やしぶっかけで食べるのがおすすめだ。国産牛と九州産黒毛和牛の中落ちカルビを使う肉は、柔らかな食感と甘くジューシーな脂身のハーモニーが絶妙。鞍手町のブランド卵「味宝卵(みほうらん)」の黄身を割って絡めれば、濃厚でまろやかな味に変化する。常連客はさらに、白飯(150円)を残ったスープに入れて最後まで味を堪能するそうだ。

■ 上品な味わいのやさしいスープは“母の味”がルーツ

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >