2017/09/02 15:50

1日1組限定!東京ドンナバルが総重量2.5kgのラム肉料理「クラウンロースト」を提供開始

東京ドンナバルは、名物ラムチョップを16本使った総重量2.5kgのラム肉料理「クラウンロースト」を9月10日(日)から1日1組、期間限定で販売開始する(要予約)
東京ドンナバルは、名物ラムチョップを16本使った総重量2.5kgのラム肉料理「クラウンロースト」を9月10日(日)から1日1組、期間限定で販売開始する(要予約)

東京ドンナバルは、オープン3周年記念の感謝企画として名物ラムチョップを16本使った総重量2.5kgのラム肉料理「クラウンロースト」を9月10日(日)から1日1組、期間限定で販売開始する(要予約)。

ラムラック(首背肉)を王冠のように形作り、ハーブやマッシュポテトを中心に詰め込んでオーブンで焼き上げるクラウンローストは、欧米を中心に、復活祭やクリスマス、誕生日、送別会などお祝いに欠かせない歴史ある料理。ハーブやにんにくをすり込み、じっくり焼きあげた骨付きの塊肉には肉汁が溜め込まれ、その断面は綺麗なロゼ色。旨みがたっぷりで柔らかいのも特長だ。

また、低カロリーで、脂肪を燃焼させる物質「L-カルニチン」を多量に含んでいるラム肉は、運動やダイエットとも相性が良いことで知られている。ほかにも、コレステロール値を下げると言われる不飽和脂肪酸や、鉄分も豊富など、その栄養価の高さから「パーフェクトミート」とも呼ばれる。たくさん食べたいけれど、健康維持や体型のことも気になるという現代人にぴったりなお肉なのだ。ラム肉との相性を追求した、自社直輸の赤ワインもリーズナブルな価格で用意されているのも嬉しい。

2.5kgというボリュームは、送別会や誕生日会を盛り上げるメイン料理にぴったり。是非、お祝いの席でこの感謝企画を利用してみてはいかが?【ウォーカープラス編集部】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >