2017/10/21 12:00

【埼玉・大宮】「狼煙」初の直営店が埼玉ラーメン激戦区・大宮に降臨

漆黒の外装に本店譲りの白い看板。大宮駅を発着する電車内からも見える。白木で統一された清潔感のある店内は、連日つけ麺ファンで満席が続く
漆黒の外装に本店譲りの白い看板。大宮駅を発着する電車内からも見える。白木で統一された清潔感のある店内は、連日つけ麺ファンで満席が続く

埼玉のつけ麺専門店で3本の指に入る人気店が、創業10年目にして初の直営店舗を大宮駅東口に開いた。厨房に立つのは、本店で4年ほど修業したのちに店主代理まで務めた佐久間さん。歯応えの強い自家製麺、濃厚な魚介豚骨のつけ汁という本店スペックをそのままに、激戦区・大宮で話題を集めている。

■ つけめん 中(840円)

大量の豚骨をひたすら炊き、仕上げに煮干しを投入した濃厚なつけ汁。それを受け止めるのは、たくましい食感の自家製麺だ。魚粉を溶かし込むと一気に香りが広がる。

■ラーメンデータ<麺>太・角・ストレート/自家製麺・300g<スープ>タレ=醤油・仕上げ油=煮干油/濃度: こってり/種類:豚骨・魚介(煮干)

■ 圧延を繰り返し食感を立たせた麺

国産小麦だけで打つ自家製麺は「狼煙」の顔。製麺過程で圧延を4回ほど繰り返し、生地の密度を極限まで高めることで、弾力のあるムチッとした食感になる。

■ カレーまぜそば(900円)

狼煙まぜそば(850円)に50円をプラスするとカレー味に変更できる。揚げタマネギやほぐしチャーシュー、卵黄などとタレをよく混ぜ、スパイシーな味わいを楽しめる。【東京ウォーカー】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >

おすすめキャンペーン