2018/02/28 21:00

<福岡のうまかもん>路地裏の行列店!多彩な魚定食が自慢「梅山鉄平食堂」

魚は日替りの「本日の魚、煮付け定食」(790円)。この日は、身がふっくらとした大ぶりのヒラマサを使用
魚は日替りの「本日の魚、煮付け定食」(790円)。この日は、身がふっくらとした大ぶりのヒラマサを使用

魚系を中心に、常時約40種もの定食をそろえる「梅山鉄平食堂」(福岡市中央区)。渡辺通りの路地裏にありながら、開店前から行列ができるほどの人気ぶりだ。

オーナーの梅山さんが厳選した、その日で一番おいしい玄界灘の魚を煮付けや塩焼き、刺身で味わえる。日替りの魚を使った「本日の煮付け定食」(790円)は、身がふっくらとした大ぶりの魚を使用する。

天火のグリラーでじっくり焼き上げる「本日の魚、塩焼き定食」(740円)も人気が高い。梅やチリメンが入った特製ふりかけ「梅山ふりかけ」もあり、おかわり自由のご飯が何杯でも進みそう。

その他に、特製ゴマダレにつけ込んだヒラマサがたっぷりのった「ヒラマサ胡麻定食」(980円)など、多彩なメニューが並ぶ。

店内にはカウンターとテーブル席を用意し、一人でも気軽に立ち寄りやすい雰囲気。昼時や仕事帰りなどに、玄界灘の海の幸を、白いご飯とともに味わおう。

[梅山鉄平食堂]福岡県福岡市中央区渡辺通3-6-1 / 092-715-2344 / 11:30~15:30(LO)、17:00~22:30(LO) / 水曜休み

【九州ウォーカー編集部/取材・文=久保田学、撮影=川崎賢大】(九州ウォーカー・久保田学)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >