2017/09/21 14:00

“生タピオカ”ブーム到来!台湾発の人気店が大阪にオープン

「タピオカ小豆ミルクティー」(右648円)、「タピオカ小豆ラテ」(左・648円)/春水堂 グランフロント大阪店
「タピオカ小豆ミルクティー」(右648円)、「タピオカ小豆ラテ」(左・648円)/春水堂 グランフロント大阪店

ここ数年ブームになっている台湾スイーツのなかでも今、じわじわと来ているのが「生タピオカ」を使ったドリンクやスイーツ。台湾スイーツの火付け役的存在の「春水堂」をはじめ、今高い注目を集めているお店を紹介します。<※情報は関西ウォーカー(2017年9月19日発売号)より>

【生タピオカはココが違う!】タピオカには「冷凍」と「生」があり、「生タピオカ」は、乾燥したキャッサバ芋のデンプンで作った団子を店内で茹でて提供するので断然食感と風味が違う!

■ 秋冬限定の人気ドリンク!タピオカ小豆シリーズ登場

タピオカミルクティー発祥の台湾カフェ「春水堂」が、関西の旗艦店として大阪に初出店。通常の2倍サイズの大阪限定「メガタピ」(810円)のほか、秋冬限定メニューも登場し、ますます目が離せない!

「タピオカ小豆ミルクティー」(右648円)、「タピオカ小豆ラテ」(左・648円)。「台湾春水堂」でも人気のタピオカ小豆シリーズ。素材にこだわった「春水堂」ならではの自然な甘味が特徴で、台湾流の飲むお汁粉のような新食感が楽しめる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >