2017/10/05 14:00

【速報】“カラシビ味噌らー麺”の超人気店「鬼金棒」が東海初上陸!

東京の神田 本店は1日450杯を売り上げる行列店/※画像は神田 本店の様子
東京の神田 本店は1日450杯を売り上げる行列店/※画像は神田 本店の様子

2017年11月8日(水)、JR名古屋駅構内にある「名古屋驛麺通り」に東京の超人気店、「カラシビ味噌らー麺 鬼金棒(きかんぼう)」がオープンする。店名に掲げられるカラシビとは、唐辛子の辛さと山椒のシビレのことで、味覚を刺激する旨さが店の人気の秘密だ。共に5段階の量が調整可能で、25通りの組み合わせが楽しめる。

■ 1日450杯を売り上げる行列店!

2009年に東京・神田で創業した「鬼金棒」。現在は東京・神田に2店、池袋に1店の計3店舗を展開するほか、台湾にも店舗をもつ。ラーメンは「カラシビ味噌らー麺」のみで勝負するが、カラシビの組み合わせや豊富なトッピングで、多彩な味が堪能できる。

■ 辛さ、シビレをその舌で体感しよう!

「カラシビ味噌らー麺」は1杯800円。辛さはもちろんだが、信州の白味噌にピーナッツペーストなどを加えた味噌ダレにより、コクと甘味も感じられる。辛さ、シビレが苦手な人には「抜き」がおすすめ。一方、最大の辛さ、シビレを求める人向けに「鬼増し」(別途100円)があるが、まずは「増し」で舌を慣らしてから挑戦して欲しい。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >