2017/09/27 14:18

300本限定完全予約制の極上羊羹!開発担当者が語る美味しさのヒミツとは

300本限定の「極上丹波栗羊羹」が今年も登場
300本限定の「極上丹波栗羊羹」が今年も登場

株式会社鼓月は、10月1日から「極上丹波本栗羊羹」(税抜7000円)受注を開始する。

こだわりの“丹波産の新栗”と、その風味を最大限に生かす“丹波産小豆”を使用した「極上丹波本栗羊羹」が今年も登場。最高級素材を使用し、無添加無着色の羊羹は、すべての工程が手作業で300本しか生産できない限定品。餡が黄金色の栗を包み込み、凛としたたたずまいは高級感があり、栗の味を生かした上品な甘さは渋い緑茶や抹茶によく合う。

箱も素材にこだわり、杉の中でも最高級である秋田杉の柾目(まさめ)部分を使用している。日持ちも長く、大切な人への贈り物に喜ばれる一品。

■ 開発担当者が語る商品の裏側!

「最高級の丹波栗はすべて手作業で選別しているため、少しでも割れている栗は一切排除した上で、丸栗を使用しています。」「通常は小豆に栗の糖度を合わせるために、一度に栗の糖度を上げて作りますが、この極上栗羊羹は2段階に分けて糖度を上げることにより、栗本来の食感をお楽しみいただけます。」と、極上丹波本栗羊羹製造のこだわりを教えてくれた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >