2017/10/14 17:00

【東京・京成立石】こってり背脂スープに特大トロトロ肉が鎮座!

トロトロになるまで煮込んだ豚バラ軟骨がのった「みそホルモンメン」(900円)
トロトロになるまで煮込んだ豚バラ軟骨がのった「みそホルモンメン」(900円)

東京で20年以上前から愛されてきた“背脂チャッチャ系”。その名のとおり、豚骨スープに背脂を豪快に振りかけた超こってりラーメンだ。「ラーメン 一力」は、その系譜を受け継ぎ、さらにインパクトのある具で人気を集めている。

店主は、背脂チャッチャ系の名店「貴生(たかお)奥戸店」(葛飾区)で15年間店長を務めた。建物の老朽化で閉店が決まり、「より駅に近い場所で」と京成立石駅そばで独立した。

■ 背脂スープ以上の存在感“ホルモン”の正体は?

メニューは「貴生」時代と同じで、醤油のラーメン(700円)とみそラーメン(800円)が基本。ホルモン丼(400円)も人気だ。豚骨スープ自体はあっさりだが、赤味噌など5種をブレンドした特製味噌ダレと大量の背脂で濃厚こってり。さらにホルモンのタレも溶け出し、甘辛の独特の味に。麺は多加水でピロピロ!

一番人気はみそホルモンメン。背脂たっぷりの味噌ラーメンに巨大なホルモンがのり、まさに濃厚の極み。あらゆる脂が胃袋にズシリと突き刺さる狂暴な一杯が、ヤミツキになり、ハマる人も多そうだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >