2017/10/08 21:00

【東京・目黒】いいとこ取りした豚骨ラーメンが味わえる「豚骨麺 あの小宮」

黒壁が特徴の「豚骨麺 あの小宮」
黒壁が特徴の「豚骨麺 あの小宮」

都立大学駅にオープンした「あの小宮」とは、ラーメン界の“小宮”「つけめんTETSU」の創始者・小宮一哲さんのこと。しかし手がけているのは「その小宮」さんではない。

「TETSU」グループ出身のスタッフたちが、共同で立ち上げ、師匠の名を冠した店なのだ。そしてさらに興味深いのが、「中華そば」と「豚骨麺」の2つのブランドを同時オープンさせた点。しかも都立大学駅のガード下に左右対称に並ぶのがおもしろい。向かって右に建つのは濃厚な豚骨100%スープの「豚骨麺 あの小宮」。

「豚骨麺 あの小宮」は、スタッフ一同がいろいろな店を食べ歩き「いいとこ取りした」という豚骨ラーメンの店。スープは濃厚ながら、臭みがなく食べやすい。麺の硬さは「かため」「ふつう」「やわらかめ」の3段階。「半チャーハン」(350円)や、「めんたいごはん」(300円)とセットで味わうのもよし。

■ 右の小宮は豚骨100%の濃厚スープが堪らない

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >