2017/10/14 12:00

【兵庫】殿堂店も誕生!ラーメンウォーカーグランプリ総合部門ベスト3を紹介

「尼ロック」(900円)/らぁめん矢 ロックンビリーS1
「尼ロック」(900円)/らぁめん矢 ロックンビリーS1

ラーメン情報誌「ラーメンWalker」(KADOKAWA)が毎年行っている、うまいラーメン店を決めるランキング企画「ラーメンWalkerグランプリ」。今年もラーメンのプロ集団・百麺人とファンが投票!関西の各エリアのグランプリが決定した。群雄割拠のなか、殿堂店も誕生!そのなかから、兵庫総合部門ベスト3をご紹介。<※情報はラーメンウォーカー関西2018(2017年10月6日発売号)より>

■ 【1位】らぁめん矢 ロックンビリーS1(13861pt)

「毎日やることを、改善し続けることが、劇的な味を生む」と「らぁめん矢 ロックンビリーS1」店主の嶋崎順一さん。東京の権威あるラーメン賞を総なめにし、尼崎・塚口に移転してきてもなお立ち止まらず進化させ続けている。店はオープンから3年を超えても、行列人気。魅力的な限定麺が出される日には、朝6時から並ぶファンがいるほどだ。もちろん、定番のラーメンの味も確かで、同業者であるラーメン店主が食べに来ることも多い。“鶏と水だけの透明なラーメン”と余分なものを入れることを極力避ける店主だが、その鶏には、比内地鶏を。また、水には逆浸透膜濾過とπウォーターシステムを導入し、高品質を追求する。「自分は、ソロシンガーであり落語家なんです。チームを組んでバンドやトリオ漫才をやってもうまくいかない」と一人でラーメンと向き合って、少しずつ進化させていくのが似合っている、と笑う。そんな姿を慕うラーメン店主も多く、今年の新店でも「中華そば ぬんぽこ」や「別邸 三く 中華㐂蕎麦 萃」などで、「らぁめん矢 ロックンビリーS1」の影響を感じる。今後も関西のラーメン界に大いに影響を与えていきそうだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >

おすすめキャンペーン