2017/10/17 18:00

【福島】山椒で引き締まるまろみと香り! 鯛の名店「めんや 薫寿」が挑んだ革新の担々麺

「こだわり山椒担々麺」(830円)。山椒の風味が効きつつも、辛さはマイルド/めんや 薫寿 弐番屋
「こだわり山椒担々麺」(830円)。山椒の風味が効きつつも、辛さはマイルド/めんや 薫寿 弐番屋

2017年8月7日にオープンした、福島市の「めんや 薫寿(ことぶき) 弐番屋」は鯛ダシラーメンで人気を博す「めんや 薫寿」と同じ敷地内にオープンした2号店。激辛魚介ラーメンなど、本店で期間限定だった麺を中心に、本店にないメニューもそろう。人気は、こだわり山椒の担々麺。本店譲りの真鯛スープがベースで、京山椒を中心に複数の山椒を配合し、ゴマの香りを効かせている。

■ 山椒、ゴマと魚介の旨味が一つに

看板メニューの「こだわり山椒担々麺」(830円)は、魚介の旨味を感じながら、上品な山椒とゴマが織り成す濃厚なハーモニーに圧倒される。しびれるほどの強烈さではなく、マイルドなほどよい刺激。細麺とも好相性だ。

実食してみると、小麦の香りが高い麺はモチモチした食感がいい。魚介の旨味が山椒やゴマと融合すると、洗練された印象に変化していく。そこにチンゲン菜と大きな肉味噌が絶妙なアクセントとして絡む。名店の技術が存分に発揮された、絶品の味わいだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >