2017/10/18 11:48

【東京】和食出身の店主が作る!至高のラーメン5選

濃厚ながらあと味はさっぱりの醤油ダレなどこだわりが詰まった「清そば」(750円)
濃厚ながらあと味はさっぱりの醤油ダレなどこだわりが詰まった「清そば」(750円)

昨今、世界的にもその言葉が広がり注目を浴びる“和食”。ラーメン業界でも素材や製造方法にこだわる和食出身の店主が手がけるラーメン店が続々と誕生している。和食文化を継承し、スープや麺にその技を生かす職人たちが生んだ至高のラーメン5選を紹介しよう。

■ 和食出身の店主が放つ手作りにこだわった一杯

2017年6月にオープンした「麺屋 清(せい)」。和食出身の店主が作るラーメンは和食の知識と経験を生かした珠玉の一杯。風味豊かな栃木産タマイズミの小麦粉を使った自家製麺、比内地鶏をベースに魚介も入る無化調スープ、たまり醤油やしょっつるほか5種の醤油をブレンドしたタレなど、すべてにこだわりが光る。

「清そば」(750円)は、スープは醤油の風味が濃厚ながら、あと味はさっぱりしており、鶏と魚介の旨味も十分感じられる。具材は低温調理の肩ロースチャーシューや魚粉、刻みタマネギなどが入る。

モチモチの太麺に絡むつけダレは醤油の酸味と甘じょっぱさが際立つ味の「つけそば」(並800円)。濃厚な醤油の旨味がやみつきになる。麺の量は並200gの他、中盛り250gが用意されている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >