2017/10/16 18:00

テレビで話題!希少部位使用の“牛カツ膳”が、オープン記念に500円で食べられる

「特選 上牛カツ膳」(1580円 税抜)
「特選 上牛カツ膳」(1580円 税抜)

京都発、牛カツ専門店「京都勝牛」は、10月に新宿・吉祥寺(エリア初出店)・神田に3店舗同時にオープンする。また10月オープンの3店舗にて、オープン前にシークレットイベントを開催。希少部位「うわみすじ」を使用した新メニュー「上牛カツ膳」を500円(税抜き)で提供する。

「上牛カツ膳」では牛一頭からわずか600gほどしか取れない、希少部位「うわみすじ」を使用。厚みがありながらも、フィレのような極上の柔らかさと、赤身の濃厚な肉の旨味が特徴だ。濃厚だが後味はさっぱりしているため、女性からの人気も高い部位。休ませながらじっくり火入れすることで、しっとりジューシーに仕上げた。特選牛カツならではの、上品な味わいを楽しむことができる。

シークレットイベントの対象ではないが、看板メニューの「牛ロースカツ膳(1280円 税抜)」にも注目したい。こちらは、ロースの中でも柔らかさと濃い赤身の旨みが特徴の希少部位「ハネシタ」を使用。"60秒"という計算し尽くした揚げ時間で提供するミディアムレアが美しい牛カツは、京都勝牛が誇る名物だ。一口目はだし醤油とわさびで、二口目からは山椒塩、牛カツソース、和風カレーつけ汁と4通りの味わい方が楽しめる。中でも和風カレーつけ汁は、スパイスと鰹出汁がふわっと香る常連様に最も人気の高い自慢の逸品。さらに、だし醤油の効いたとろとろの半熟玉子「京玉」もおすすめ。黄身に牛カツをくぐらせてとろける味わいを堪能したい。締めは、おかわり自由の麦飯でカツカレーや贅沢卵かけご飯にして食べるのが定番だ。最後の一口まで飽きずに楽しめる食べ方のバリエーションが、他にはない京都勝牛ならではの魅力だという。

絶品牛カツを、様々な味わい方で楽しめる牛カツ専門店「京都勝牛」。オープン記念のお得なキャンペーンで、ぜひ試してみては。【ウォーカープラス編集部/モリオカユカ】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >