2017/10/25 10:30

【福島】え、これが喜多方ラーメン!? 気鋭店「あじ庵食堂」の一杯は、G系に激辛、貝ニラも!

「あじ郎ラーメン」(750円)は驚愕のG系/活力再生麺屋 あじ庵食堂
「あじ郎ラーメン」(750円)は驚愕のG系/活力再生麺屋 あじ庵食堂

喜多方ラーメンといえば淡麗醤油(塩)に縮れ麺、が大方のイメージだろう。だが近年、全く異なるニューウェーブ系が注目されている。その代表格と言えるのが「活力再生麺屋 あじ庵食堂」(喜多方市)だ。

喜多方ラーメンの伝統にとらわれず、斬新なメニュー開発で知られる気鋭店。激辛、ニラ塩など心ひかれるメニューが並ぶなかで、一番人気はあじ郎ラーメン。漬けニンニクと背脂がジワジワくる、喜多方では貴重なG系で、固定ファンが増殖中だ。

■ これが喜多方!? 驚愕のG系

見ての通り、喜多方ラーメンのイメージを覆すのが「あじ郎ラーメン」(750円)。ドカ盛りモヤシに背脂たっぷり、さらに漬けニンニクを効かせた定番のG系だ。とはいえ、麺はしっかり「喜多方伝統の多加水麺」を使っている。一般のG系とは違うところだ。スープは豚骨ベースだが、こってり度は控えめで意外にも食べやすい。

「イベント出展時に隣だった、静岡のG系『らーめんブッチャー』さんに刺激を受けて、G系に挑戦しようと思いました」と店主の江花秀安さん。彼が開発した驚きの喜多方ラーメンはほかにもある。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >