2017/10/28 09:00

これぞ昭和!懐かしのフルーツパフェやプリンローヤルが味わえる喫茶店

「フルーツパフェ」(830円)/珈琲館ビクター
「フルーツパフェ」(830円)/珈琲館ビクター

色とりどりのフルーツがたっぷりで宝石箱のような美しさのパフェ。昭和の子供たちがおめかしして食べていた光景が甦る。そんな見た目の華やかさピカイチのご褒美デザートがある喫茶店を厳選して紹介!<※情報は関西ウォーカー(2017年10月24日発売号)より>

■ フルーツぎっしりの贅沢パフェに大満足

「珈琲館ビクター」は、昭和の香りが残る天神橋筋商店街のなかでも、ひと際レトロで華麗な外観が目をひく純喫茶。ジャズが流れる店内は、鮮やかなステンドグラスや重厚な調度品に囲まれ、リッチな気分を味わえると評判だ。4種そろう名物のパフェは、メニュー表やサンプルを見て注文した人が、実物が出てくると想像以上の豪華さだとビックリすることも多いそう。女性はもちろん、飲んだあとにシメパフェとして楽しむ男性客も多いとか。スパゲティやカレーなど食事系のメニューも豊富で、プラス100円でコーヒーが付くのもうれしい。

「フルーツパフェ」(830円)。オレンジやバナナ、リンゴなど9種のフルーツを味わえる。生クリームは甘さ控えめ。名物の豪華なパフェは飲んだシメにもピッタリ!?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >