2017/10/27 13:00

素朴で変わらない味に思わず笑みが!関西の昭和「下町おやつ」4選

「たぬきケーキ」(300円)/チロル
「たぬきケーキ」(300円)/チロル

懐かしい昭和生まれの「下町おやつ」たち。みんないい顔しています。派手さはないけど憎めないおちゃめなデザインに思わず『ふふっ』と笑みがこぼれ、素朴な甘さは心がホッとほどけます。そしてどれも意外とインスタ映えするかも知れません!<※情報は関西ウォーカー(2017年10月24日発売号)より>

■ 昭和40年代に大流行!かわいいタヌキ出現

「チロル」の「たぬきケーキ」(300円)。79歳になるご主人が九州での修業時代に教わったケーキがこちら。土台はロールケーキ。バタークリームをチョコレートコーティングし、たぬきに見立てています。

長居商店街に1971(昭和46)年に創業。「チロル」のロゴはなんと奥さんが書いたもの。

■チロル<住所:大阪市住吉区長居3-2-22 電話:06-6693-5831 時間:9:30~20:00 休み:月曜 ※月2回 席数:なし 駐車場:なし 交通:JR長居駅より徒歩2分>

■ 昭和28年生まれの野球少年は今も元気

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >