2017/11/07 11:40

【千葉・船橋市】白濁の泡スープに“牛の旨味”が炸裂! 「○は(まるは)」が牛そばの店をオープン

船橋市図書館の隣。駅から飲み屋街を抜けた場所にある/笹沢賢一
船橋市図書館の隣。駅から飲み屋街を抜けた場所にある/笹沢賢一

発売中の最新版「ラーメンWalker千葉 2018」から、2017年にオープンした注目の新店を紹介。17年4月21日オープンの、京成船橋「牛そば まるは」。船橋の雄「○は(まるは)」が7軒目で仕掛ける新しい味は「牛骨ラーメン」。韓国料理・ソルロンタンにインスパイアされて完成したという牛骨スープは、重厚なのにクリーミーな口当たり。地元の農園から仕入れる鮮度抜群の小松菜やパクチーもこだわりの一端だ。

■ 白濁スープの中に潜む“牛の旨味”

【おすすめの一杯】

まずおさえたい一杯は「牛そば」(900円)。牛の旨味を味わえる白濁スープがクセになる一杯だ。歯切れのいい中細麺を合わせ、食感は軽めに仕上げている。しっとりしたローストビーフと淡路島産レモンが味に変化を与える。「濃厚な牛骨スープは、仕上げにブレンダーで泡立てて口当たりを軽くしました」(店長の村上 滋さん)。

【ラーメンデータ】

〈麺〉中細/角/ストレート カネジン食品(130g)〈スープ〉タレ:塩/仕上油:牛脂/種類:牛骨・牛肉

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >

おすすめキャンペーン