2017/11/15 11:40

【茨城】茨城最強のDNAを受け継ぐG系ラーメンが登場!

野菜・アブラ・ニンニクの増し増しで総重量は約2Kgの「めんじろ」(750円)+「豚増し」(200円)
野菜・アブラ・ニンニクの増し増しで総重量は約2Kgの「めんじろ」(750円)+「豚増し」(200円)

山のように高くそびえ立つ野菜、その裾野に鎮座する分厚い煮豚、そして濃厚スープの中に潜む狂暴な極太麺。今、茨城・水戸市で話題沸騰中の最凶G系ラーメンとは?

■ 茨城を代表する名店出身の店主が独立開業

17年1月に水戸市平須町にオープンした「めんじろ」。店主の小沼徹哉さんは、茨城を代表するG系の名店「豚男 BUTAMEN」(那珂市)で修業を積んだのち、独立を果たした。

「めんじろ」もG系ラーメン専門店だが、「もともとG系好きだったので、自分が食べたい味を形にしました」と話す小沼さんは、修業先とはまったく違う一杯だと胸を張る。

■ 麺の量を選べ、初心者からマニアまで楽しめる

味噌やまぜそばなどもそろうが、一番人気は基本のめんじろ。サイズはミニ(麺150g・豚約1枚)700円、ノーマル(麺200g・豚約2枚)750円、大(麺300g・豚約2枚)のほか、麺の量(400g~)を好きなだけ選べる“麺増し”+200円もあり、初心者・女性からフードファイターまで、あらゆる客層の胃袋を鷲掴みにする。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >