2017/11/13 18:00

赤ワインでしゃぶしゃぶ!? 忘年会を「東京ドンナバル」で楽しもう

「ラム肉の赤ワインしゃぶしゃぶ」。通常のしゃぶしゃぶとは違い赤ワインを使用することで、肉が柔らかくなり、コクと上品な風味がプラスされる。
「ラム肉の赤ワインしゃぶしゃぶ」。通常のしゃぶしゃぶとは違い赤ワインを使用することで、肉が柔らかくなり、コクと上品な風味がプラスされる。

「東京ドンナバル」にて、11月1日から12月29日の忘年会期間限定で、赤ワインをたっぷり注ぐ「ラム肉の赤ワインしゃぶしゃぶ」の販売が開始される。

「ラム肉の赤ワインしゃぶしゃぶ」は、ソムリエが世界中のワイナリーから直輸入する赤ワインと野菜のブイヨンで作る「赤ワインだし」が特徴だ。通常のしゃぶしゃぶとは違い赤ワインを使用することで、お肉を柔らかくする効果はもちろん、コクと上品な風味がプラスされる。また赤ワインは肉の臭みを取り除くために料理で使われることも多いので、ラム肉特有の匂いが苦手な人でも、美味しくさっぱり食べることが出来る。

直輸入の赤ワインを鍋に注いだあとは、軽くアルコールを飛ばし、野菜のブイヨンと合わせてだしの完成だ。

8種の生野菜を先に入れることでさらにうまみを引き出し、ラム肉をさっとしゃぶしゃぶしておいしく食べることが出来る。

薬味はポン酢、胡麻ダレ、塩のほかに紅葉おろしや特製味噌の5種が用意されている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >