2017/12/15 14:39

【台中モデルルート】雄大な自然でパワーをチャージ!台湾有数の観光地・阿里山エリア巡り

まずは、「阿里山駅」から絶景を眺める
まずは、「阿里山駅」から絶景を眺める

台湾のほぼ中央に位置する阿里山。この辺りは台湾でも有数の観光地となっていて、身も心も癒される絶景が楽しめる。今回は阿里山エリアを中心に、自然を存分に感じられるおすすめスポットを巡る旅をご紹介!

■ 「阿里山駅」から見える景色はまさに絶景

標高2216mの高地に位置する「阿里山」駅は沼平線、祝山線、神木線の始発駅でもある。展望台から目の前に広がる雲霧たなびく光景は、息をのむほどの絶景で、旅の疲れも一気に吹き飛んでしまいそう。駅舎の木造建築の素朴な雰囲気と昔ながらのレトロな赤い列車を一緒に収めればSNS映え間違いなし!ガタゴトと左右に揺れながら急勾配を登るディーゼル機関車は気分を盛り上げる。

■ 「沼平公園」で色彩豊かな四季の美を体感

次に訪れるのは、標高2274mに位置する阿里山きってのお花見スポット「沼平公園」。広大な敷地には、各種数多くの高山植物をはじめ、オオシマザクラ、ツツジ、アジサイ、カラーなど四季の花々が咲き誇る。秋はタイワンオナガカエデやモミジなどの紅葉が素晴らしく色付き、赤や黄、オレンジ色に山を彩る様は、まるで一幅の絵画のよう。春・秋に訪れるのがオススメ。遊歩道もあり歩きやすいが、履き慣れた靴で行くのがベスト。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >