2017/11/14 08:00

本店限定!上野風月堂“ゴーフル”がモチモチ食感へ究極の進化

「ゴーフレーシュ」(280円、季節限定商品300円)は職人が目の前で1枚1枚焼き上げる
「ゴーフレーシュ」(280円、季節限定商品300円)は職人が目の前で1枚1枚焼き上げる

11月15日(水)、上野風月堂本店がリニューアルオープン。1階は工房一体型の店舗へと生まれ変わり、作り立てのおいしさを提供するほか、2階にレストラン「KANAME」が新たに誕生する。

1階の目玉となるのが、上野風月堂を代表する菓子である「ゴーフル」と「東京カステラ」を進化させた2つの新商品だ。「ゴーフレーシュ」(280円、季節限定商品300円)は、モチッとした食感の生地でクリームをサンドした、新しいスタイルの「ゴーフル」。

大住佑介 代表取締役社長は「これまでの『ゴーフル』は手土産である以上、日持ちを考慮しなければなりませんでしたが、今回は日持ちの制約を取り払い、究極のおいしさを追求しました」とアピールする。

味のバリエーションは「シュガーバター」「キャラメル」に加え、季節限定フレーバーも展開。11月15日(水)のオープン時は、「マロン」が登場する。プレス向け内覧会で記者が試食してみたところ、モチッとした温かい生地からあふれ出す、濃厚なバターやほろ苦いキャラメルがたまらなく美味!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >