2017/11/18 00:32

インスタ映え120%! 味も見た目も斬新なつくねを福岡・大名で発見

個性豊かなつくねがズラリ!
個性豊かなつくねがズラリ!

隠れ家カフェとして人気の「ドラマティック・カフェ」が業態を変え、6月にオープンした「博多ねりもん屋 つくねスタンダード」(福岡市中央区)。看板メニューはバラエティ豊かなトッピングで楽しむ“生つくね”だ。サイドメニューも300円台からそろい、1軒目から〆の一杯まで幅広いシーンで利用できる店へとシフトした。

■ 釜玉つくねから創作つくねまで、個性豊かな25種をチェック!

ベースとなる「生つくね」は、九州産の地鶏や糸島産の卵など素材を厳選。鶏肉と豚肉を合わせて旨味を増し、「食感を楽しんでもらいたい」と、挽き方を変えた4種の肉をブレンド。さらに、山芋を加えることで“柔らかさとジューシーさ”を兼ね備えた、唯一無二のオリジナルつくねを生み出している。

まずは、塩かタレでシンプルにいただく「スタンダードつくね」(162円)でつくね本来の味を堪能しよう。その後は、お待ちかねの創作つくね。試行錯誤して生まれたメニューは、「韓国風つくね」(220円)、「パクチーつくね」(220円)、「オニオンソースつくね」(180円)、「炙りチーズマヨつくね」(220円)などバラエティ豊かな全25種。アスパラやオクラを丸ごとつくねで巻いた“野菜つくね”もあり、思わず目移りしてしまう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >